WAKABLO~万博を若者が創って造り出すWAKAZO.ONLINEのブログ~

WAKAZO.ONLINEで発掘されたままのアイデアに磨きをかけてダイヤモンドのように輝かせるブログです

1日が24時間しかないこと。

初めまして。

イデアピッカーのリーダーをしている七海です。

投稿されたアイデアについてアイデアピッカーの仲間とディスカッションするのが楽しくて仕方がない今日この頃です。

ふつつか者ですが精一杯書かせていただくのでよろしくお願いします。

 

WAKAZO.ONLINEでは誰でも、どんなアイデアでも投稿することが出来ます。しかし、「なんでもいい」と言われると逆になんのアイデアも思いつかないことってありますよね。そんな人のために「今週のテーマ」というものを設けています。

(もちろん、〝今週のテーマに関係のないことは投稿してはいけない〟ということではありません!ふと思いついた些細なことでも大歓迎です)

 

大阪万博のテーマは『いのち輝く未来社会のデザイン』。

 

今一人一人の抱える不満を解決することが、いのち輝く未来への第一歩となるのではないだろうか。

そういう考えから私たちは今の不満は、未来の課題。あなたの不満は○○。」というテーマを設けました。

 

このテーマについて、私たちが深めたいと思ったアイデアこちらです!

 

1日が24時間しかないこと。

by きよもと

不満というか要望に近いが、やりたいこと・できることが24時間に集約できないことが惜しい。短時間睡眠が実現できる万博、集中力がテクノロジーによって拡張する万博が実現されればと思う。

 

wakazo-online.com

実際の投稿はこちらから見れます!

 

1日が24時間なのは変えようがありません。

だから私たちは次の2つのパターンについて考えました。

①睡眠の質をあげる

②起きている時間の効率化

 

特に②についての議論が白熱しました。

 

・やりたくないことに費やす時間を減らし

    やりたいことに費やす時間を増やす 

 

・やりたくないけど、しなければならないことをする時間を減らしたい。

(例)満員電車の中でもVRで勉強できる

 

・ただ時間が欲しいだけなら、食事の時間を削って点滴で栄養を入れればいい

QOLが下がるのではないか

何のために、作った時間を使うかによる

 

・勉強するときに集中してて全然時間がたってないことがある。=ある意味での時間拡張

 

・忙しいって言ってる人は1時間増えても忙しい

 

・洗濯板だったのが、洗濯機になったように、昔より効率化され、24時間は長くなっているはず。これからも長くなっていく。

 

・もっと24時間を大切に生きたほうがいいのではないか

 

・24時間であることを楽しみたい。

 

結局、24時間に変わりはなく、この限られた時間をどれだけ有意義に過ごすかだと思います。

 

訪れた人が自分の時間をここに費やしてよかったと思える万博に、時間を忘れるくらい楽しかったと思える万博にしたい。

そのためにこれからも私たちはWAKAZO.ONLINEの運営を通じて、みなさんの声を広め続けます。

 

私たちに改めてそう思わせてくれたアイデアに感謝です。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

次回のWAKABLOもお楽しみに!

 

 

今週のテーマは「大阪といえば、、?」です。ぜひ投稿してください!

https://wakazo-online.com/